XMの取引時間(トレード可能)について解説します。

海外に住んだことがあることがある方はサマータイムに聞き覚えがあるのではないでしょうか。昔は日本も採用されていたらしいですね^^

海外FXでも同様に夏時間(サマータイム)と冬時間があります。

そのためXMの取引時間も夏と冬では異なりますので変更日のみ注意が必要です。

XMはUKのサマータイムを採用

XMサマータイム

3月最終の日曜日~10月最終の日曜日(午前1時)

取引時間外でもMT4の起動して先週のトレード確認や過去検証などに利用することは可能です。

単純にXM取引時間でないと新規注文ができないだけです。

XMの取引時間でもGMTなど日本人にあまりなじみのない表記がされることがあります。

日本は GMT+9 ですが実際に何時なのかが私達には分かり辛いですね。

XMの取引時間 はシンプルに次の通り覚えておくと楽です。

XM取引時間 冬 【FXの取引時間】

月曜日 07:05分 ~ 土曜日 06:50分

XM取引時間 夏(サマータイム)【FXの取引時間】

月曜日 06:05分 ~ 土曜日 05:50分

FXの取引時間は上記のように1時間異なります。

XMでは取引可能な時間より5分前からチャートは値動きを受けてリアルタイムに動き出します。

この時点ではもちろん注文はできません。

また取引時間終了後10分間チャートは更新されるということも覚えておくと良いです。

早朝からトレードされない人は意識する必要はないかと思います。

早朝トレードの人は3月最終の日曜日10月最終の日曜日(午前1時)のみXMの取引時間変更に気をつけましょう。

夏時間・冬時間の変更日を簡単に覚えられる方法をどうぞ。

10月と3月ですから【父さん】と覚えておくとまず忘れませんよ^^