Bitcoin(ビットコイン)とは?

bitcoinとは仮想通貨です。

ビットコインとはその名の通りお金として使うことができます。

今までも仮想通貨はゲームサイトなどで独自のものがありました。

ビットコインは世界中で日常生活の支払いに使用することができるのが大きな特徴・人気の理由です。

2017年の4月から改正資金決済法が施行されたことにより、ビットコインは準通貨として正規に利用することができるようになりました。

以前のようなグレーな面も払拭され多くの日本人投資家がビットコイン投資に参入しています。   XMのFX入金方法でもBitcoin(ビットコイン)が採用されビットコインXMのMT4口座への入金が可能になりました。

ビットコインの入出金でもXMが手数料を負担してくれますから入金した金額がそのまま口座に反映される嬉しい心遣いもあります。

実際にはXMの入金ボーナスが付きますのでMT4口座には入金額以上の額が反映されます。

XMのMT4口座へビットコインで入金する方法!

XM公式サイト ←より「会員ページ」にログイン

「入金する」をクリック


「クレジットカード」「国内銀行送金」
などなど通常入金メニューがあります。

「Bitcoin(ビットコイン)」が入金方法のメニューに追加されています。

Bitcoin(ビットコイン)でXMのMT4口座へ入金する手順

Bitcoin (ビットコイン) の入金をクリックします

XMのMT4口座番号と名前を入力します

入金したい金額を入力したら「入金」をクリック

XMではBitcoinでの入金に上限が設定されています。

XMでは毎月5,000ドル相当までの金額をビットコインでの入金が可能です。

入金金額を入力後に確認画面が表示されます。

XMのMT4口座番号・入金金額が正しければ「確定」ボタンを押します。

Bitpay(ビットペイ)のビットコイン送金画面が表示されます。

先ほど入力した入金額と入金先のXM(Trading Point (Seychelles)Limited)が画面上に表示されます。

確認後、表示されたQRコードを使っているビットコインウォレットで読み込みます。

QRコードの読み取りが正常に完了すると「送金完了」の表示がされます。

以上でXMのMT4口座へBitcoinで入金することができました。

電子マネーサービスを提供していたNeteller(ネッテラー)が使えなくなりましたので入金方法が一つでも増えることはユーザーにとっては大変喜ばしいことですね。

XM口座にBitcoin(ビットコイン)で入金できない!

XMの入金メニューを見たけど

「Bitcoin(ビットコイン)が表示されない!」   「Bitcoin(ビットコイン)で入金できない!」   という声をたまに聞くことがあります。

bitcoin入金できるXMとできなXMがある?

現在XMは「XM」「XMTrading」の2つが存在します。

キプロスCySEC管理下にあるXM.COM(こちらが最初)ではビットコインの入出金はできません。   Bitcoin(ビットコイン)入金を導入しているのはXMTrading(XMトレーディング)です。


↓こちらをご覧ください。

 Bitcoinで入金できるXM

なぜ2つのXMが存在するの?

XMはキプロスに登録されCySECの管轄にあります。

法改正によりオーストラリア系のFX海外口座では現在日本人トレーダーの口座開設はすることができません。

XMでは先を見越して様々なリスク分散を行っています。

そのため現在は違う国にて2つのブランド名でサービス提供しています。

確実にサービスを提供し続けるためのXMによる賢い対応だと思います。

XMTradingでの口座を開設する方法は?

XMTradingでトレードするには新規に口座をXMTradingで新規に口座を開設する必要があります。

重要なのは「口座の追加」ではなく、新規口座開設 をします。XMで口座を持っていてもビットコイン入金できない方は必ず新規で口座開設する点だけ気をつけましょう。

↓より確実にXMTradingのFX口座を開設できます。