XMでのFX口座開設後には身分証明書の提出が義務付けられています。

金融業としての法令順守もしっかりと行うため各国のライセンスが取得できています。(XMは各国の金ライセンスを数多く保持しているためコンプライアンスには非常にストイックです)

制限なく使うためにもXMの口座開設したそのまま流れで本人確認書類を提出することをお勧めします。

パソコンやスマートフォンからでも有効化手続きは簡単にできます。

XM公式サイト ←を開きます。

XM公式サイト右上にある【会員ログイン】をクリック

XM口座開設時に取得したIDとパスワードを入力してログイン

画面右上に表示されている【画像のアップロード】をクリック

本人確認書類を以下[【A】と【B】より1点づつ=合計2種類の書類をアップロードします。

1つは写真付きの身分証明書、もう1つは居住している住所を確認するための書類です。(スキャナーがない場合、携帯やスマホカメラで撮影してアップロードできます)

【参照】ボタンを押して書類を選択 ×2 ⇒ 【書類をアップロード】をクリックすると送信されます。


A.顔写真が付いた身分証明書 (写真はカラー)

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバー
  • 写真付き住基カード
  • 外国人登録証/在留カード
  • 写真付きしょうが一社手帳


上記よりいずれか1点の書類が【必須】


B.住所確認書類

  • 健康保険証
  • マイナンバー(本人確認書類との併用不可)
  • 公共料金請求/領収書
  • 電話料金明細/請求書
  • クレジット・銀行明細/請求書
  • 住民票
  • 納税関係書類


上記よりいずれか1点の書類が【必須】(必ず発効日より6ヶ月以内の書類

身分証明書類の送信が完了しました。

早い場合はその日のうちに有効化されます。

通常ですと1~2営業日(土日祝祭日は休業)程度でXM口座は【有効化】されます



XMの複数口座使い分けでこんなメリット
XM複数口座