XMのFX口座は全部で3種類!

XMで提供されている口座を比較解説します。

記事内ではオススメ口座タイプとその理由を書いてます。

XMの口座は全3種

  • マイクロ口座
  • スタンダード口座
  • ZERO口座(ゼロ口座)

より選択ができます。


XM口座を選ぶ上で重要なポイントとなる点に色を入れてます。



XM口座タイプ Micro(マイクロ) Standard(スタンダード) ZERO(ゼロ口座)
最大レバレッジ 888倍(変更可) 888倍(変更可) 500倍(変更可)
1ロットの単位 1,000通貨 100,000通貨 100,000通貨
最大取引数量(ロット) 100 50 50
最小取引数量(ロット) 0.01 0.01 0.01
最大ポジション保有数量 200 200 200
取引手数料 無料 無料 1ロット片道$5/取引毎 往復$10
口座維持手数料 無料 無料 無料
取引手数料 無料 無料 無料
複数口座開設
注文方式 STP STP ECN
スプレッド 1pips~変動 1pips~変動 0pips~変動
平均スプレッド 1.7pips 1.7pips 0.1pips
スキャルピング
両建て
取引通貨ペア 57通貨ペア 57通貨ペア 56通貨ペア
取引ツール MT4&WebMT4 MT4&WebMT4 MT4&WebMT4
CFD通貨ペア 33銘柄 33銘柄 ×
貴金属取引 4銘柄 4銘柄 2銘柄
追証 なし なし なし
信託保全
ロスカット水準 20%以下 20%以下 20%以下
無料VPS
自動売買
ボーナス ×(XMP対象外)



マイクロ口座では最大ポジションは10万通貨ペアとレバレッジを高く設定できる海外FXではすぐに達してしまいます。

1,000通貨単位でのポジション調整はスタンダード口座でも可能です。


基本はスタンダード口座(当サイトでも1番人気)を選択するのが最適
でしょう。

スキャルピングをする場合はゼロ口座が選択肢になります。

トレーダーにとって1番お得な口座タイプは?

ここが誰にとっても重要な点になります。

早速答えから言いますとトレーダーにとって1番お得な口座タイプは【スタンダード】口座です

マイクロ口座は先ほどの通りスタンダード口座と比べた場合にメリットがないため選択肢には入りません。

XMのZERO口座は?

XMのゼロ口座ではXM側の手数料をユーザーのために極力縮小したサービスです。

そのためXMPサービスや新規口座開設ボーナス、入金ボーナスまでも適用外となってしまいます。

この3つはトレードしていく上で大きなものになります。

またマイクロ口座やスタンダード口座ではトレード毎に手数料がかかることはありませんがZERO口座の場合は手数料が片道10万通貨/$5ドルかかります

スプレッドも変動のため必ず0PIPSというわけではありません。

上記理由を全て考慮して計算すると断然スタンダード口座がユーザーにとって1番お得な口座タイプ
になるはずです。